加工文字の刺繍への変換について


お客様がWEBのご注文フォームから入力された内容を間違いなく、

刺繍加工へと反映させるのは簡単なようで、難しい事です。
打ち間違い、
思い込み、
見間違え、
桁落ち、
などなど・・・
人間である限りはミスは0%にはなりません。
ただ、経験と熟練、そして人間以外のもの(=システム、機械)の導入によって、
それは限りなく0%に近づきます。
具体的には
・2人体制での複数チェック
・QRコードに変換しての読み取り
を徹底して行っております。
特に入力文字のQRコードへの変換は私どもが独自に開発したシステムです。
また、明らかな英字のスペルミスなども気が付いた時には
こちらからお客様へお尋ねするようにしています。
これによって、事前に間違いを防げた事も多々ございます。
bousicom

コメントを残す